駆動系

ATS Metal LSD Silent Type
→ チャタリング音が発生しないので(※)、初めてのLSD体験にピッタリ
LSDがどの様なチューニングアイテムなのかという事からお付き合い頂けます。

→ 従来の様なメタルLSDのチャタリング音を敬遠されている方も是非お試し下さい
→ サイレントながら適度なロックがあり、ロックの強すぎるLSDを嫌う方にピッタリ
→ 全ての快適性を兼ね備えたカーボンLSD、しかし高すぎて手が出ないという方
→ 適度なロック発生と操作性、静音性、そして安価なLSDを求められている方
→ カムリングの角度は2種類設定
1.5WAYのLSDでは45度と60度の二つ切りタイプ(共に1.5WAY)
2WAYのLSDでも45度と60度の二つ切りタイプ(共に2WAY)をセット、
最初は標準の45度仕様でお試しを、そして物足りなくなってくると60度へと変更する事で
強力な効きをご体験頂けます。(工場出荷時は標準45度で組立。)

(※)…無音化を実現するためには次の3項目をお守り下さい。

1:LSDオイルは弊社純正のLSDオイルをお使い下さい。
2:標準仕様=45度カム選択+8~12枚プレート組み)でお使い下さい。
3:組み付け直後、、市街地20km程度の慣らし運転をして下さい。

⇒サイレントLSDの異音発生の外部要因として
・冷間時よりも市街地を10~20分走った程度の温間時にロックが強まり異音が発生しやすい。
・車輌が軽量なほど異音が発生しやすい。
・最小回転半径が小さい車輌ほど異音が発生しやすい。

ATS&ACROSS Carbon Single Clutch

ノーマルからファインチューニング車両に最適なシングルクラッチは、最新技術を投入することでクラッチディスクとプレッシャープレートの材質及び、表面処理をモディファイ。従来比で2倍近くまで伝達力を高めることに成功し、最大で100kg-mを越える伝達トルク※と信頼性を兼ね備えます。半クラッチ特性に優れたストリートでの扱い易さはもちろん、CCコンポジットによる大幅な軽量化がシンクロ同調を向上して快適なシフトフィールを実現します。
※カバー圧着力1600kgタイプでの慣らし運転直後の冷間時静トルク。

ATS&ACROSS Carbon Twin Clutch

ハイパワーチューニング対応のツインクラッチは、標準タイプ(タイプS)仕様で700psをカバーする強力な伝達性能を実現。徹底して考え試された摩材の配合と独自のノンメッシュランダム製法による優れた特性が、強化クラッチで懸念される渋滞時や坂道でのシビアな操作感を一変。極めてソフトでスムーズな発進が可能です。また、メタルの3倍以上もの耐久性に加え、エンジン、ミッションへの伝達衝撃を劇的に緩和するという、特筆すべき性能が実証されています。

ATS&ACROSS Carbon Triple Clutch

1500psという極限のパワーに対応した伝達性能の一方で、カーボンシングル/ツインクラッチよりもさらに扱いやすい半クラッチ領域を確保。切れ不良といった心配も皆無です。しかも、わずか210gのカーボンディスクが慣性重量を最小限に抑えることで、ノーマルクラッチ並の素早いシフトチェンジを実現。 また、メタルを遙かに凌ぐロングライフ性能のほか、ノンメッシュランダム製法ならではの驚異的な強度を兼ね備えるなど、過酷な走行の繰り返しにも決して破損することのない最高峰のクラッチシステムです。

BACK 1 2 3 4 5 6 7 8
ページの先頭へ
レイブロス レイズホイール・アルミホイール・タイヤ・チューニング
〒577-0006 東大阪市楠根1-8-8
TEL:06-6747-3451 FAX:06-6747-3452 MAIL:info@raybros.jp
Copyright © RayBROS. All Rights Reserved.